スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家で運営中:輸入文房具のレクスタイル

検索上位表示はうちにとっては死活問題なんです

大袈裟な…と言われそうですが、うちの店はオンラインのみ。対面販売(実店舗販売)ができないから対面販売以上の信頼を得るために無い知恵を絞っています。

そうはいってもお客様がうちのサイトを見つけてくれないと話が始まらないわけです。毎日500近いキーワードで検索順位の統計を取っていますが、順位が落ちるとユニークユーザーの数が減るのは当たり前で売上も落ちてきます。検索順位がそのまま影響しているのを体感しています。

昨秋からオーバーチュアやアドワーズの広告出稿を止めて資金を違うほうへ回しているのですが、今日はわけのわからんSEO業者が電話してきて、「大量の被リンクの効果は絶大なんですが…」と言ったのを聞いてサヨナラ…ガシャ…こっちは検品とサイトのメンテで忙しいんじゃ!といった感じでした。

要は有料リンク1000とか5000のオススメという内容だったのですが、いまだに半ば詐欺に近いSEO業者が多いのに驚きます。

確かにここのところのyahooのインデックスアップデート(昨日もありましたが)のたびに順位が落ちているのが分かっているので実験サイト・ブログで順位が動かないのでその違いなんかを調べているのですがよくわかりません。cssでdisply:noneにしている箇所がペナルティになっているんじゃないかとか、商品の一覧ページで万年筆とかの単語の出現率が高くなっているのがペナルティになっているとか、スパムサイトからリンクされてるんじゃないのかなどなど…頭の中を色々なことが駆け巡っています。インデックスから消されているわけではないのでまだましなのかもしれませんが。

相反するようにGoogleは安泰で、サイトを触りすぎて二兎をも得ずになったら困る、などと手がつけられないでいます。今日本ではインターネット利用者の60%はYahoo検索を、30%強の人がGoogle検索を使っているそうで、やはりまだまだ欧米と違いYahooを制することが大切なようです。

我が家で運営中:輸入文房具のレクスタイル

スポンサーサイト

モトローラ広帯域アンプモジュールCA2832Cとコンパチ品

だ~いぶ以前に知人にお願いしていたモトローラのCA2832Cのコンパチモデルをちょっと高価でしたが何個か譲ってもらいました。

モトローラのCA2832Cは結構古い高周波アンプモジュールで、とっくに製造終了しています。が、1~200MHzでゲイン約35dB、1.6W出力、Aクラス動作(確かカスケード接続されたバイポーラトランジスタのプッシュプルアンプの2段だと思いましたが…)、Vccは24~30Vで入出力インピーダンスは50Ω(~100Ω)で、大きなフィンをつけて電源ラインにパスコンを入れればすぐ使えるという優れものでした。

こんな使い易いものが無くなるのはおかしいと、会社時代には2ndソースを作ってくれる会社を探しまわりましたが需要が少ないとのことで断られ続けたのですが、会社を辞めてから下の白い写真のものを作ってくれたようでした。2832というモデルナンバーが入っています。
モトローラ CA2832Cとコンパチ
フランジの横穴がない以外はピンコンパチです。あとは熱的にどうなのかというところと、周波数特性がどのくらいフラットなのか、IMDやNFも気になります。
CA2832C データシート1ページ目
用途は非常にたくさんあると思います。もともとはケーブルテレビのバッファ用の派生品と聞いていますが、RFアンプのドライブやアマチュア無線用ではちょっと高価ですがトランスバータのポストアンプや局発のアンプ、受信ラインにも使えます。面倒なのは電源が24V以上でフィンもかなり馬鹿でかいものが必要だというところでしょうか。12Vでも動きますがあまりパワーが出ません。

これからの余生?!で色々遊べるかなと思っています。貴重なパーツを手に入れました…嬉しいです。

我が家で運営中:輸入文房具のレクスタイル

浅間山の火山灰が積もった

今朝起きて新聞を取りに行ったらうちのクルマのフロントガラスが白い…そういえば浅間山が噴火して噴煙が2000mも、なんていうのをYahooのニュースで見たばかりでした。
asamaMT-kona01.jpg
昨日から北風も強く、見事飯能市まで到達というところでしょうか。近所のクルマもみな真白です。布団干しと洗濯物は気をつけないと…。

原付の椅子も白かった。皆さんのところではいかがですか?
asamaMT-kona02.jpg

我が家で運営中:輸入文房具のレクスタイル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。