スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家で運営中:輸入文房具のレクスタイル

松下からパナソニックへ

今日、松下電器が社名とブランドを10月からパナソニックに変更する発表をしました。ナショナルという名もパナソニックに、子会社にもすべて冠にパナソニックがつくそうです。創業者 松下幸之助の苗字も途絶えることになったわけです。SONYもかつては東京通信工業という社名だったそうですが、今では社名もブランドも世界のSONYです。

社名を変えるというのは見方によっては会社のそれまでの歴史や功績を顧みないで、新しい一歩を踏み出す大英断です。何か大きく変わるのかと思うと楽しみな反面、松下・ナショナルブランドの自分の持っているラジオやトランシーバーも違った価値がでるのかなぁなどと思った次第です。(価値が上がるか下がるかわかりませんが)

ただパナソニックというブランド名は30年以上前から海外では普通に使われていましたので、名実ともに世界企業になったのかなともとれます。

我が家で運営中:輸入文房具のレクスタイル

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。